フリースクールでUSJ計画!USJで色々なことを学びます!

未分類

5/25(水)にフリースクールYUMESchool尼崎校の児童生徒を引率してUSJに行く計画を立てています。

楽しむことはもちろんですが、フリースクールから行くわけですからきちんと事前学習も行なってからUSJへ行く予定です。

USJでどのようなことを学ぶことができるのか??

今回はフリースクール生がUSJで学べることについてご紹介します。

フリースクール生がUSJから学べること

USJは小中高生の人気のテーマパークです。

小中高生にとって一日中遊べる場所ではありますが、YUME尼崎校のようにフリースクールからUSJに行くわけですから単に遊びだけではなく、USJに行くことをきっかけにさまざまなことを学び取ってほしいという願いがあります。

また普段お忙しくされている保護者は、子どもがUSJに行きたいと思っていても、なかなか連れていくことができません。

今回YUMESchool尼崎校の職員が児童生徒を引率することから、この機会にぜひ児童生徒を参加させていただければと思います。

USJに行くことで児童生徒はどのようなことを学ぶことができるしょうか??

まず自宅からUSJまで行くにはどのルートをたどればいいかを考えなければなりません。

JR大阪環状線沿線に住んでいる児童生徒は乗り換えすることなくユニバーサルシティ駅に行くことができますが、そうでない場合は一度JR大阪駅まで出るなど、乗り換えが必要であるケースがほとんどでしょう。

USJ現地までどうやって行くか、自分たちで事前調査する必要があります。前もって調べたり、電車の時間を調べることで計画性を育成することができます。

またUSJ内ではさまざまなアトラクションがありますが、どの順番で効率よく回るのかも考えなければなりません。

実際に仲間と一緒にUSJを回ることで人間関係も深まるでしょうし、新しい人間関係も生まれることでしょう。

単に遊ぶだけではなく、上記のような力が育成できることをYUMESchool尼崎校は注目しているのです。

まとめ

今回はフリースクール生がUSJで学べることについてご紹介しました。

児童生徒にとってUSJは楽しい場所ですので十分に楽しんでいただければと思いますが、USJ企画を実行する上で、YUMESchool尼崎校は「USJに児童生徒を引率し何を学ばせることができるか」を考えるようにしています。

児童生徒を成長させなければYUMESchoolの価値はありません。

今回の記事を参考に、USJで学び取れることを知っていただき、YUMESchoolの価値についてご理解いただければ幸いです。